忍者ブログ
英語偏差値30からカナダ東海岸St.Thomas Universityに留学。卒業後2009年4月、某財閥系総合商社へ入社。
2017-061 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 05 next 07
181  180  179  178  177  176  175  174  173  172  171 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

慌しい日々が続いていますが、
バングラデシュ旅行パート3-1行きます。


沢山の人と彼らの持つエネルギーに
圧倒されっぱなしのダッカ滞在だったが、
少し町を離れてみると驚くほど違ったバングラデシュが垣間見える。




   
                                                                         retrieved from Wikitravel.


電車に揺られて7時間ほど。
バングラデシュ北東のSylhet(シレット)という町に赴いた。
ファーストクラスで200タカ(400円ほど)。この安さ有り得ない。

コムラプールの駅に出向いて時刻表を確認してみると、
ベンガル数字でしか表記してないではないか!
これはマズい。出発時刻も行き先も全く分からない。

しかしちょっと駅をウロウロしてみると、
違うところに大きく英語の時刻表板が。
よかった。。。

チケットを買うまでに10人ほどに割り込みされながら、
なんとかファーストクラスのチケットを手に入れる。


。。。



出発当日、早朝6時、ホームレスで溢れかえるホールを抜け、
駅のホームに着いてみると。。。


電車のドアが壊れている。。。
(開けた瞬間ゴガガーンと倒れてきた)


既に電車の屋根に乗客がワラワラ。
(屋根に乗れば料金がタダという噂です)


電車の中には物乞いがワラワラ。
(乗客の食べ残しとか忘れ物とかを狙っている)




まーそんな事はどうでもよくて、


英語表記が無い。。。


これには困った。
車線が8線ほどある上に、
車両、座席まで細かく指定されているので、
チケットに書かれているのと同じ番号を見つけるのは大変だ。
ベンガル数字だし。

15分くらいウロウロした後、
その辺にいた優しそうな男を捕まえて案内を頼む。
英語が喋れなくても凄く親切だった彼。
結局ファーストクラスの個室まで案内してくれました。


。。。



あれ?


なんでお前も座ってんの?www


案内してくれた彼、そのまま席に座って立ち去ろうとしません。



「シレット行くの?」と聞くと、
「スリ!!!スリモンゴール!!!」とうれしそうに答えた。
どうやら途中下車するらしい(シレットが終点)。





                一緒に写真撮っちゃったりなんかして。。。笑



俺のヘタクソなベンガル語と彼のヘタクソな英語で会話が弾む中、
電車の警備員が来る。



「チケット見せなさーい。」



そうしたら彼、実はファーストクラスではなく
普通のチケットしか持っておらず、
警備員に連行されて行きました。。。
俺に便乗しようとしたのだろうか。。。


どおりでなんかキョロキョロしてたようなwww


俺も急いでチケット見せようとしたら、
「ノーノー^^」と満面の笑みで遮られました。



え!?



何で!?



顔パス!?



こんな日本だったら誰もが避けるような格好してる俺が!?



ユニクロのパーマンのTシャツ&ユニクロのカーゴパンツですよ!?
                                
                                あと靴下とパンツもユニ・・・




この経験で、日本人、というアジアでのステータスを感じてしまった。
今まで、ロンドン、アメリカ、カナダ、ドイツ、東ヨーロッパと、
アジア人の肩身が狭い国しか回ってこなかったから、
この経験には戸惑った。



しかし全く嬉しくない。



この後、30分置きに紅茶やらサンドイッチやらお菓子を売りつけに来る
怪しい駅員や掃除屋さんや警備員やスタッフをかわしながら、
停車駅ごとに相部屋になる変なバングラ人達との交流を楽しみながら、
シレットへの旅は続くのでした・・・



続く。


Imayu



次回、リアルバングラデシュ!!!

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Profile
HN:
Imayu
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1985/05/13
趣味:
ドラム・筋トレ・読書・旅行・絵描き・マグカップ収集 etc...
自己紹介:
英語偏差値30の高校時代を経て、カナダ東海岸、St.Thomas Universityに留学。政治科学と人権学を専攻。専門はアフリカ人権問題とドイツ政党政治。2009年4月付けで、某財閥系総合商社へ入社。

先進国に生を受けたからには世界を相手に何か出来る事が、すべき事があるんじゃないか。「『日本人として』、世界という舞台で闘い、途上国の人々の未来を創る」という夢に向かって邁進中。ビジネスを通した途上国貢献の道を模索中。

''Watch your thoughts; they become words.
Watch your words: they become actions.
Watch your actions: they become habits.
Watch your habits; they become character.

Watch your character; for it becomes your destiny.''

※メール→imayu_canada[at]yahoo.co.jp(ブログ用)
Blog Ranking
Bar Code
Search
Interests












 







Visitors
"Imayu" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]